Column, Reina's

坪井玲奈のMy LIFE:突然、どうしてスイーツ屋さんを始めたの?③ーブリスボールが「好き」なワケ

2016年7月29日
tumblr_inline_ob0nq1GtZN1u4vn46_1280

前回の記事で、

私なりの「業を起こす」ポリシーについて、お話しました。

何かをはじめるとき、スキな気持ちをどこまで強く持てるか、
それが、落とし穴があることを分かった上で、ズカズカ進んでしまう(笑)「突破力」につながる

そう思ってます。

じゃあ、どうして、そんなにブリスボールがスキなの?

理由はいろいろあるのですが、
一番の理由は、
わたし自身が、ドライフルーツとナッツが、「大」好きなこと。

tumblr_inline_ob0nq1GtZN1u4vn46_1280

スタジオ・ヨギーの運営に携わっているとき、
わたしのデスクの中には、インストラクターの先生にオススメしていただいた、ドライフルーツとナッツでいっぱい。
まるで、木の実をためこんだ、リス状態(笑)

そして、ドライフルーツやナッツでできたスイーツであれば、
「罪悪感」を感じることなく食べられるのに…

そう思ってた中での、ブリスボールとの出会いー

さらに、ブリスボールを調べていくと、ブリスボールは、
オーストラリアで、ヨガをする人たちが作り始めたスイーツ
であることがわかってきました。

↓スタジオ・ヨギーのヨガの様子

tumblr_inline_ob0nv9g9f91u4vn46_1280

「これは、ヨガに携わる者の一人として、
ブリスボールを日本に広めるのは、私しかいないでしょ!」

と、わたしの勝手な使命感(笑)に火がつきます。

さらに、薬剤師の母の影響で行き着いた、「メンテナンスフード」という考え方。
そのメンテナンスフードという考え方を表現し、実践するにあたって、
ブリスボールはぴったりだと思っています。

tumblr_inline_ob0oqih4071u4vn46_1280

体質・体調・ライフスタイルにあわせて、
”心と体の調子を整えるため”に食べる食事「メンテナンスフード」

このお話は、to be continued…^^

Reina

You Might Also Like